Androidプログラミングブログ

Androidプログラミングを勉強していく中でわかったことをメモする

【Androidプログラミング入門 #006】ImageViewで画像を表示する

はじめに

ImageViewで画像を表示します。

1. プロジェクト作成

f:id:fjswkun:20151022005159p:plain

f:id:fjswkun:20151022005208p:plain

f:id:fjswkun:20151022005218p:plain

f:id:fjswkun:20151022005228p:plain

2. 表示する画像を追加

プロジェクト内にある「drawable」に画像をドラッグします。

手持ちのsample01.jpgファイルを追加しました。
※画像が大きすぎると表示されず、400 × 533にリサイズしました。 f:id:fjswkun:20151022002932p:plain

3. 画面レイアウトの作成

content_main.xmlを開き、編集します。
プロジェクト作成時に自動的に追加されるTextViewを削除し、
画像を表示するImageViewを追加します。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto" android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent" android:paddingLeft="@dimen/activity_horizontal_margin"
    android:paddingRight="@dimen/activity_horizontal_margin"
    android:paddingTop="@dimen/activity_vertical_margin"
    android:paddingBottom="@dimen/activity_vertical_margin"
    app:layout_behavior="@string/appbar_scrolling_view_behavior"
    tools:showIn="@layout/activity_main" tools:context=".MainActivity">

    <ImageView
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent"
        android:src="@drawable/sample01"
        />
</RelativeLayout>

4. 実行

実行します。

f:id:fjswkun:20151022005036p:plain

参考情報

Androidアプリ開発逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)

Androidアプリ開発逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)

開発用デバイス

Androidの勉強をはじめた人は知っているようにエミュレーターはちょー遅い。 開発用に安いAndroidを買えば、勉強がはかどります! iPhoneと比較すると安いので買ったほうがいいと思います。

おすすめデバイス

勉強用に使うだけなので価格が高い最新デバイスは必要ないと思います。 最新のデバイスは一人前のAndroidプログラマーになったら購入を検討しましょう。

nexus5 16GBASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET

その他に探すなら↓から。
Android nexus5を勉強用に購入