Androidプログラミングブログ

Androidプログラミングを勉強していく中でわかったことをメモする

【Androidプログラミング入門 #010】画面の向きを固定する

はじめに

プロジェクト作成後設定しなければ、
端末を横にすれば、画面は横向きになり、
端末を縦にすれば、画面が縦向きになります。

画面の向きを固定するには?
AndroidManifest.xmlのActivityタグに設定を追記することで変更できます。
変更できる設定は複数あります。

  • unspicified システム自動設定(初期値)。ユーザーの画面の向けた方向に自動回転。
  • landscape 横向き固定
  • portrait 縦向き固定
  • behind 親のアクティビティーに依存

その他にもuser、sensor、no sensorなどがあります。
下記では縦向きに固定する例を書きます。

画面の向きを固定する

画面を縦向きで固定します。

1. AndroidManifest.xmlを開きます
2. 画面の向きを固定するActivityタグ内に設定を追加します

activityタグ内に
android:screenOrientation="portrait"
追記します。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    package="com.swift_studying.sampleshowimage" >

    <application
        android:allowBackup="true"
        android:icon="@mipmap/ic_launcher"
        android:label="@string/app_name"
        android:supportsRtl="true"
        android:theme="@style/AppTheme" >
        <activity
            android:name=".MainActivity"
            android:label="@string/app_name"
            android:theme="@style/AppTheme.NoActionBar"
            android:screenOrientation="portrait" >
            
            <intent-filter>
                <action android:name="android.intent.action.MAIN" />

                <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
            </intent-filter>
        </activity>
    </application>

</manifest>

参考情報

参考

横画面に固定する、縦画面に固定する(表示モードの固定) - [レイアウト/Androidアプリ] ぺんたん info

Androidアプリ開発逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)

Androidアプリ開発逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)

開発用デバイス

Androidの勉強をはじめた人は知っているようにエミュレーターはちょー遅い。
開発用に安いAndroidを買えば、勉強がはかどります!
iPhoneと比較すると安いので買ったほうがいいと思います。

おすすめデバイス

勉強用に使うだけなので価格が高い最新デバイスは必要ないと思います。
最新のデバイスは一人前のAndroidプログラマーになったら購入を検討しましょう。

nexus5 16GBASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET

その他に探すなら↓から。
Android nexus5を勉強用に購入